アイ・ホーム家づくりブログ 我が輩はごい犬ばん

月別ブログ一覧

時を経て、新しく

 「時代」という言葉は、時という流れの中で「代わり」続ける「今」という時間を言い当てている言葉なのかも知れない。大切な「今」は時の移ろいにつれて代わり続けているようだ。「10年―昔」という言葉は、正に一時代を指すものであり、総合展示場で、大手メーカーは10年間に3回も建て直し展示している。

 変わりゆく「今」を追い続けている所以(ゆえん)である。

一度も建て替えず

 UMK住宅展示場「杜のことば(モデル住宅の名称)」は、アイ・ホームが全国の住宅メーカーに列して、初めての出展モデルとして建築した無謀と言える作品でした。

 大手メーカーが何度も建て替えを繰り返す中で、これまで一度も建て替えず、土俵に上がり続けて参りました。

 建て替えを計画したことも正直何度かあったのですが、その度に、私共の創作の原点とも言えるモデルハウスが、いとおしく、まるで「生きている」かのように思えて、建て替えを断念せざるを得なかったと、いうことにしておきましょう。

 愛着の念、年ごとに深まる思いがいたします。

UMKモデルハウスへ、是非一度お越しください。

https://www.aihome.tv/model/umk/

 

ご予約はこちら

https://www.aihome.tv/reserve_visit/

 

宿泊体験のお客様より

 佐土原モデルハウスへ宿泊体験いただきましたお客様よりご感想をいただきました。

 

M様のご感想

 先週、UMKハウジングパークにてアイ・ホームさんにご説明いただいて、全館空調が大変気になっていました。今、1歳の娘がおり、気温や湿度に気を遣うことが増えました。宿泊させていただいた日は、お風呂上りも寝る前に朝起きてから全く気にせず過ごすことができました。こっちは大丈夫だけどあっちは寒いということもなく、子どもが安心して家中を歩き回ることができました。

 また、吹抜けで部屋が広く感じたり、床が優しい感触で気持ちよかったりと、造りも参考にしたいと思う所がたくさんありました。カーテン(ブラインド?)も初めて見る作りのもので外気から気温や湿度を守るためにこのようなものがあるのかと勉強になりました。家でないところではなかなか寝ない娘もすぐに寝つくほど落ち着いて過ごせる家でした。参考点がたくさん見つかる素敵な時間になりました。ありがとうございました。

 こちらこそ、ありがとうございました!!

ぜひ夏の暑い時期や、冬の寒い時期にもマッハシステムを体感いただきたいです。

実際に24時間過ごしてわかる全館空調マッハシステムの良さ!!是非一度宿泊体験をされませんか?

ご予約はこちら

https://www.aihome.tv/reserve_stay/

こんなことも出来る!

〈ワインセラーの楽しみ〉

 今を去ること3年程前、マッハシステム特製ワインセラーを発表しましたが、この度、ようやく、高品質のワインセラーが完成しました。

 高額なワインが痛まないように、これから、追加的な設備をご提案いたします。

①空気清浄器(カビが付かない)

②2台目のもしもの時の為のサブエアコン。

こちらは、コンセントを抜いておきます。

③雷サージのうち、誘導雷サージ対応のSPD(避雷器)の設置が必要です。

音羽工業『ホームアレスタHA-13』7500円程度取り付費別途。

アイ・ホームの不動産情報

 アイ・ホームの不動産(土地)情報発信はじまりました。

 アイ・ホームのホームページに土地情報が掲載されていなかったのが不思議です。ようやく一般的な住宅会社のようになります。

https://www.aihome.tv/blog_all/?post_type=realestate

エコ住宅設備で省エネ

 一次エネルギーとは、原燃料→石油、石炭、天然ガス、ウランから、太陽光、水力、風力等の再生可能エネルギー、更には薪や木炭も含まれます。一般的には4人家族等が暮す家が1年間に平均的に使用する一次消費エネルギーをどれだけ削減して暮せるかという視点で地球環境に優しい暮しを推奨する補助事業となります。

 家の断熱性能や、省エネ家電等で一次消費エネルギーをどれだけ削減できるか、更には、自家消費タイプの太陽光発電でどれだけ自給できるかが問われ、削減率の多い家程環境に優しい家として補助率が高くなっています。

18歳未満の子育て家族(2003年4月2日以降に出生した子を有する世帯)、又は若者世帯で夫婦のいずれかが39歳未満の方々(いずれかが1981年4月2日以降に生まれた世帯)。

対象住宅               補助額

ZEH

強化外皮基準かつ            100万円

再生エネルギーを除く

一次エネルギー消費量20%以上減

 

などとなっている。

 エコキュートと言えばヒートポンプ方式で空気中の熱を有効に使用する省エネ家電となりますが、太陽熱で直接温水をつくる給湯は元々省エネの代名詞でした。

 太陽光から40~60%をエネルギーとして取り出すことが可能です。太陽光発電が20%ということですので、大幅に利用効率が高いことになります。

 これだけ電気代が高くなると太陽熱に再び注目が高くなりそうです。

月別ブログ一覧

過去の投稿はこちらから 家づくりblog毎日更新中!! おもしろいからぜひ読んでみてね

(お問い合わせは通話無料)0120.82.7770

  • 【本社】
    〒880-0212 宮崎県宮崎市佐土原町下那珂3959番地7
    Tel.0985-73-7770 Fax.0985-73-7738
  • 【日向営業所】
    〒883-0066 宮崎県日向市亀崎2丁目12番
    Tel.0982-50-2777 Fax.0982-50-2776
  • 【都城営業所】
    〒889-1914 宮崎県北諸県郡三股町大字蓼池3607番地10
    Tel.0986-36-6622 Fax.0986-36-6623