アイ・ホーム家づくりブログ 我が輩はごい犬ばん

月別ブログ一覧

フェリーたかちほ

 宮崎と神戸を結ぶ「フェリーたかちほ」が就航しました。

現在は農産物が中心ですが木材を製品化して送れば陸送よりも交通事故等を心配しなくても良く、安心大量にトラックで輸送できるそうです。

 このところのウッドショックは、製材界に激的な好景気をもたらしたようです。建築業界はインフレのコストアップを顧客に転化できずにこちらは、業績は悪化しているところがほとんどです。

 外材の入荷が少なく、国産材へのシフトがおきたのですが、出荷する人手が増えず25.0%の生産量アップに止まっているようです。

 宮崎の森林も出荷しやすい場所では既に伐採が進んでおり、これからは作業がしにくい場所からの木材供給に変わって来るようです。

出荷量の減少はあと数年で兆しが見えてくるようだとは、素材業者の方々からの話です。

 これからは、木材を利用するだけではなく、植林や育林に事業参加し一貫生産とし中間マージンをカットできないかと、計画しております。森林の富を街に届けるサプライチェーンにアイ・ホームは参加すべく計画を進行中です。

いよいよ!!今週!!青島リゾート完成見学会

 

 

 自然と呼吸するリゾートライフ。

美しい自然と南国の風を感じる青島にリゾート施設がついに完成!!みやざき県産材を使用し、スタイリッシュな中にも宮崎のあたたかみを思わせるそんな宿泊施設となっています。

アクアウェーブ製の流水プールやシミュレーションゴルフなど、プライベートな室内で非日常を体験!!

今後宿泊も可能となります。ぜひおこしください。

https://campage.jp/aihome/aoshima20220528

「宮崎人としては、やっぱ見ちょかんといかんとおもうよ!」

「見るだけでもリゾート気分よ!」

「まっこち!エレエコッチャ!!」

境界ブロックの役目

 土地の所有権の及ぶ範囲が明確となるように設置することが多いと思います。

 自分の敷地内に設置することが肝要です。後日ブロックを高くしたり、目隠しのフェンスを設置するには土地の境界上に設置すると隣接所有者の同意が必要となります。

 更に、自己所有地の草が越境したりして迷惑となりますので、防止の意味でも境界ブロックは役に立ちます。

 次のようなデザインのブロックもあります。

化粧ブロックともいいます。

様々なデザインがあります。住まいを彩るブロックが素敵だと、家の格も上がりそうですね。

恐ろしい話

或る日、白アリが出たとの連絡がありました。早速駆けつけたところ、確かに白アリがいます。調べて見ると、庭に積まれた木の切り株から蟻道が家の方へ。

 趣味で集められた切り株で飾り物を作られていたようです。

 その切り株に白アリが付き白アリは家を目指してやって来ていました。

 白アリは、選択的な食害をします。大好物を沢山食べたい。人間と一緒です。家には防蟻薬材が塗布してありましたので、食べられずに、タンスの中の絹の衣類を食べていました。

 奥様にとって絹の和服は大切な宝物でした。

 私共にとりまして、木の家は大切な商品でした。

私共は木の家そのものには被害が無くて良かったのでしたが、もし家に付いていたら、これは「恐ろしい話」になっていたかも知れません。

カリフォルニアスタイル リゾートハウス OPEN

青い空   青い海

青島に新名所誕生

宮崎県の代表的な観光地 青島に

みやざき材で創る「新しい生活様式」空間づくり支援事業としまして、アイ・ホームが青島リゾート3棟の施工を担当いたしました。

 この事業は、宮崎県産材の普及促進を目的として創設された補助事業となります。

 完成後は、不特定多数の方の利用が望ましいとされ、宮崎県内外の多くの方々に簡易宿泊所としてご利用を予定しております。

 事業の成果物となる建物の「新しい生活様式」空間をお楽しみいただきたいもので

す。

6月25日(土)・26日(日)

完全予約制

完成見学会開催決定!!!

ご予約はこちら

https://campage.jp/aihome/aoshima20220528

 

月別ブログ一覧

過去の投稿はこちらから 家づくりblog毎日更新中!! おもしろいからぜひ読んでみてね