アイ・ホーム家づくりブログ 我が輩はごい犬ばん

カテゴリーアーカイブ: 家づくりブログ

清武の完成邸展示会レポート

1

ひまわりの群落が有名

2

たくさんのご来場有難うございました。

3

玄関に印象的なオブジェ

4

収納もタップリ

5

ウッディな内観です

6

キッチンは収納とつながって

7

楽しそう

8

クリスマスバージョンみたい。


身につまされる話

 高齢化社会の一員として「いつまで健康でいられるのだろう」という問いは、正に直近のテーマである。
 慶応大学の伊香賀俊治先生の研究結果が公表されています。
 「血圧や心拍数の上昇を抑える断熱住宅」は心臓や体に優しいだけでなく、脳神経線維が6歳も若く、脳の萎縮も抑えられるという。
1
2
3
 やっぱり、アイ・ホームの高断熱高気密の家づくりはいいという事です。
 ちなみに、I 工務店さんや、L ハウスさんと比較した、断熱使用の一覧表を作成致しましたのでご覧下さいませ。
熱損失比較 (2)


パークヴィラ展示会 平屋タイプ

hira1

玄関の手づくり感

hira2

キッチンからの広がり空間

hira3

飾り付けもgood

hira7

キッチンからの眺め

hira8

和室からキッチンを見通す

hira9

トイレも素敵です

hira10


高鍋町2世帯住宅展示会レポート

i1見所いっぱいの展示会でした。

i2

2世帯だと洗面も重なるかも

i3

たっぷりの収納は造り付けです。

i4

デッキも広々

i5

和室には秘蔵の柱と落とし掛け

i6

キッチンはシックに

i7

アクセントウォールです

i8

玄関収納もタップリ

i9

トイレもおしゃれです

i10

洗面もオシャレ

i11

この広がり感は二世帯ならでは

i12

広々ワークスペースが2階に

i13

展示会させて戴き心よりお礼申し上げます。
I様有難うございました。


都城一万城モデルハウスオープン

m1

ウッディな外観。雨のかかりにくい場所に無垢材使用。この下地には、外貼りサイディングが施工してあるので、この無垢材は、経年劣化しても古民家の味わいを演出するため、そのままノーメンテで使用します。

m2外観の説明をする社員。外壁材は30年耐候性のサイディングを使用。

m3

玄関照明のアクセントウォールです。

m5

リビングにデスクスペース

m6

建具を閉めると6畳の和室

m7

閉めたところ

m8

m9

いつまでも暑かったですね

m10

m11

この物置も人気でした。


西都市2世帯住宅展示会

s1西都市で久しぶりの展示会でした。

s2

床の間や、お仏壇置き場など2世帯住宅として必要なスペースが見所

s3

和室から居間を見ると

s4

壁が120㎜、天井200~250mmの発泡ウレタン断熱がしっかりされています。

s5

広々リビングです。

s6

お施主様、ご来場のお客様方
有難うございました。


お詫び、訂正

平成29年10月14日付、チラシの表記に誤りがありました。
30年耐候性外壁材の費用試算は20年が正しく、
以下の「ニチハ」の資料をご参照ください。

new10.14.mente.jpg


9月23日24日 セルコホームオープンしました。

セルコホームオープンしました。

chizu

①

窓が違います

2

マスコットが待っています

③

キッチンから

④

食卓テーブル

⑤

寝室の書斎コーナー

⑥

⑦

階段もおしゃれです

⑧

ゲスト・テーブル

⑨

見上げた外観

⑩

寝室

.⑪

ハロウィン

⑫

子供の読書室

⑬

子供部屋


第23回『宮崎市花のまちづくりコンクール』にて審査員奨励賞を受賞しました。

第23回『宮崎市花のまちづくりコンクール』に応募しました。
企業部門におきまして審査員奨励賞を戴きました。

n

t

【審査員からのコメント】
・フロントガーデンで、街に緑や安らぎを寄与していただいている点が、大変素晴らしく、とても評価できます。
・これから家を作る宮崎の人たちの、いい庭を作るきっかけにもつながる活動だと思います。是非、宮崎らしい、緑あふれる家がこれからも増えていくよう、お手本となる庭づくりもがんばってください。
・新社屋を作られたばかりなので、これからのお庭のバージョンアップも含めた継続的な活動を楽しみにしています。
・社員の皆さんで取組んでいらっしゃるのが素晴らしいですね。道路沿いのハンギングもとてもおしゃれで素敵でした。
・店舗前のシマトネリコはとても大きくなりますが、街の景観のためにも、これから大きく育てていただけると嬉しいです。

推進大会ポスター送付用


9月9日10日都城展示会レポート

①お天気に恵まれた展示会でした。

➁久し振りのゆったりとした平屋です。

③玄関には、自然木が背景の色とマッチしています。

④多くのご来場有難うございます。

⑤
⑥広々のリビングは27帖

⑦レッドシダーの板壁が温かい

8
⑨ホワイトボード?

⑩こんなに広々、伝言板にもなりますね。

⑪お世話になりました。有難うございます。

⑫収納たっぷり

⑬外構もステキでした。

⑭広々

 ※家の前には清流が流れ、水草の緑と、時折光る小魚の銀鱗が、都城はいいところですね。
15


気密と断熱 メーカ比較 Ⅰ

 S社さんの「住まいの性能」というピーアールを読むと、
高気密高断熱で、エネルギーを逃がさないというところで3つのポイントが示されています。
POINT
 工場生産で実現できる優れた気密性・断熱性
 高断熱のアルミ樹脂サッシを採用
 基礎断熱を標準仕様

省エネ標準以上の高断熱性能で見ると
気密と断熱メーカー比較
◎ サッシの性能とC値が断然アイ・ホームの方が上です。
◎ 結果として、アイ・ホームの方が25%断熱性能が上となります。
◎ 工場生産でも気密性能がアイ・ホームの1/10ということで、全館空調にはこの性能が大きく影響するところとなります。


5月の風をデザインした延岡モデル

 延岡にモデルハウスがオープンしました。
 「5月の風」をデザインした家と言えば言いすぎでしょうか。
 とにかく一度ご覧下さい。こんな家で毎日が送れたら、マッハ空調で快適、デザイン力でさらに楽しく暮せます。

熱エネルギーは窓から入る

 窓から室内に入る熱量は、夏場、床・壁・天井・換気を合計した時よりも多い、実に70%程度にもなっています。
 壁の断熱性能は合計で8%程度しかなく、この壁の断熱性能を上げる為、断熱材の厚みを2倍にしても、たった4%程度の断熱性能アップにしかなりません。

ローコスト系の家はガラス温室

 アイ・ホームの家は、樹脂サッシで、Low-E三層硝子(トリプル)です。

 断熱性能は、
 アルミ複層ガラス    U=4.65  w/㎡k
 (ローコスト系)

 Low-E 三層      U=0.73 ~ U=1  w/㎡k
 (アル・ゴンガス)

 ※U値の定義
 壁の両側の空気温度に1度の差があるときに壁1㎡を通過する熱量、数値が大きい程断熱性能が悪く、小さい程断熱性能が良い。

sassi b2-1

① 壁の断熱性能を2倍にしても4%程度しか改善しない
➁窓の性能が悪いと、トリプルサッシの掃き出し窓がアイ・ホームの場合、幅2mで高さ2.2mだとすると、ローコスト系のアルミペアに換算すれば約5倍の窓がついているのと同じになります。

 家中の窓がアイ・ホームの標準タイプであれば、全てトリプルサッシということになりますので、ローコスト系の断熱性に劣る家の場合、この窓が5倍付いていることになります。 それだけ夏場熱が入りやすい家になっているということです。
 まるで、硝子温室ということになります。

5倍の


都城完成展示会レポート

 残暑厳しき折、多くのご来場有難うございました。お施主様には、このような機会を戴き、誠に有難うございました。
 さて、これからのゆったりとした暮しが想像できる間取り、お客様方にも好評の様でした。
 全館空調のここち良さは、格別のようで、おサイフにも、体にも良いことをご説明させて戴きました。

1
2
34
5
6
7
8


川南町完成邸展示会レポート

見所いっぱいの展示会。お客様も多く、担当者も張り切ってご案内出来ました。

1
2
3
4
5
6
6-6
7
8
9
10
11


洋館のモデル

 三井ホームが宮崎を撤退して、本格的な洋風建築の担い手が不在となっています。
 アイ・ホームでは、セルコホームと提携し、輸入資材等を用いた、洋館のモデルハウスを近々オープン致します。
9ŒŽŒ©Šw‰ï‚²ˆÄ“àA4-1


アフター・メンテナンスの今後

 アイ・ホームでは、イエカルテを利用しています。メンテナンス事案を適確に処理してゆくために、社内ルールとコンピューター処理を連動させ、イエカルテという、顧客サービス(家造りの過程で用いた部材や工法等を記録し、保管するサービス)の中にメンテナンスの具体的な内容が追加記録されるようになりました。
 受付から、対処、進行中の対策の内容が、一覧性のある資料として管理できるようになりました。
 例えば、8月4日時点での完了物件と未処理案件が一瞬にして判別可能となります。


7月29日・30日 日向モデル展示会 レポート

 アイ・ホームの日向常設展示場オープンにつき、初の展示会を開催させて戴きました。
 暑さの中、マッハ空調の快適さを正に「体感」して戴けた、暑い暑い2日間でした。
 それでは、毎週末展示しておりますので、ぜひご来場下さいませ。

1和室もスッキリ

2キッチンもスッキリ

10

3角度を変えて

4食堂を見通す

5デッキも広々

12

6アプローチもすっきり

8子供部屋から寝てる時に星が見えます。

9

11インテリアコーディネーターの工夫がうれしい!


家づくりは繋がる仕事

 アイ・ホームの創業は28年前。これからの年月、お客様方のお住まいのお世話をさせて戴くスタッフは若い人達です。
 人口減少も加速度的に進行しますので現在活動中の建築会社も、淘汰が進むことでしょう。
 アイ・ホームでは、住宅性能表示制度の利用と、住宅性能評価を2本柱として、安心安全な家づくりを基本としております。その上で、しっかりと維持管理して、資産価値のある、住み継ぐことの出来る住まいづくりを行なって参ります。

誰が仕事を担うのか

 大工さんの高齢化も進行中です。アイ・ホームでは、来年から定期的に4人宛、大工さんの見習いを採用し、自社大工を養成して参ります。実習も兼ねて、メンテナンスや点検業務も担って戴くことになります。こうした業務体制の構築は、魅力的な就業内容、技術力の習得など、若い人が未来を生き抜く為の術として確かなものでなければなりません。

本業を進化させる

 土木工事業では、公共工事の減少から経営の多角化や転業が進められて、農業や福祉事業、太陽光発電事業等に道を開かれた向きも多いようです。
 私共住宅建築工事業では、本業と関連性の高い、リフォーム工事業や不動産業が経営の多角化の中で、先ず一番に考えられる所です。
 更には、注文から建売工事業へのステップも考えられます。
 「金額」ありきではなく、住宅として、望ましい品質や、街並みとしての景観、セキュリティなどプロデュースすることで、注文住宅では実現しづらい、統一感のある価値を売ることが可能ではないかと考えられる訳です。
 様々な選択肢の中から、生き残りの道を切り開いてゆかなければなりません。

独りでは無理

 家内工業的な住宅工事業では、物造りまでは良しとしても、永きに渡り、維持管理する体制までは組めそうにありません。
誰かが担う、もしもの時の窓口が1コや2コでは困るのはお客様ということになります。

ちーむアイ・ホームはチーム全員で

 会社単位ではチームとして、お客様のお役立ちできるよう努力して参ります。更には、マッハ空調の全国50社と協力して協同仕入れ、住宅設備機器の保証業務などに取組ませて戴いております。どうぞ今後共アイ・ホームをよろしくお願い申し上げます。


佐土原町小牧台完成邸展示会レポート

 佐土原町小牧台にて完成手展示会をさせて戴きました。
 お施主様には、大変お世話になりました。
 暑い2日間でしたが、多くのご来場有難うございました。
 公園の隣で、子育てにはもってこいの場所のようです。隣接地の駐車場は、当日ご来場のお客様からご希望があり、年内には新しいお隣さんが建つことになりそうです。それでは、またのご来場お待ちしております。

1ウッディな内観
木の香が!

2隣りは公園でした。

3ご来場有難うございました。

4
5

子供達を見守りながら家事も出来そう

6玄関もウッディ

7

シューズクロークが広い

8硝子がアンティーク

9


夏枯れ冬枯れ

 この言葉は、夏場暑さの為に商業施設などで、お客様の来場減により、一時的に売上が減少することを表現する言葉です。
 先日理学療法士の方々とお話をしていた時、「私達の業界にも、夏枯れ、冬枯れという言葉がある」とのこと。
 どのようなことかと言えば、リハビリ等の訓練で、福祉施設に熱心に通っておられた方が、夏場の暑さで体調を崩され入院されたりして、やがてリハビリ効果が後退、時には回復不可能となる等、通所率の減少を招くことを指す言葉のようです。
 理学療法士さんのお住まいは、マッハ空調であり、年中、家中、この時期であれば「涼しい」環境になっています。アイ・ホームのマッハ空調であれば、家に居て、健康を損なうことなく、リハビリが継続され、お元気になられる方が確実に多くなられるはずです。
 元気が一番ということでマッハ空調でこの夏を乗り切りましょう。

suika


最近の家づくりブログ更新履歴

月別家づくりブログ一覧

毎月のご案内 ►