アイ・ホーム家づくりブログ 我が輩はごい犬ばん

夢を見る力

外観
 アイ・ホームの佐土原町光陽台にオープンした「我が家リゾート」は太平洋とシーガイアを遠望できる高台にあります。

空が広く見えることで

 2階の子供部屋からは、広々とした宮崎平野と空が、視界を二分しています。
 夜になれば、明りの灯るシーガイアの上に満点の星空が広がります。こうした環境で暮らしを重ねることで「夢を見る力」が育つような気がするのですが、如何でしょうか。
 都市化や市街化により、子供たちの頭上の空は、だんだん小さくなっていったような気がするのです。

少しだけ郊外に

 宮崎という土地柄は、私達の暮しに沢山の選択肢を与えてくれました。
 少しだけ郊外に住むことで、思いっきり広い空が子供達に約束されること請け合いです。

子供部屋は勉強部屋?

 子供達にとって、家を造ることは、生活の環境を整えることでもあります。子供部屋を与えられることは、子供達に自立心や感謝の念を与えます。一方これまでこの子供部屋のことを勉強部屋とも言っていましたが、はたして子供達は子供部屋で勉強した方が能力を向上できたのでしょうか。
 興味深い話として、有名大学に入学されたお子さん達の多くが、食堂や居間の一部で、親御さん達の見守る中、本やノートを広げ勉強していたという調査結果があります。親の存在を身近に感じながら、努力することが、大きなやり甲斐、張り合いとなって子供達を伸ばしているのではないかとの推測が出来る話しです。

空を見て育つ意味

 それでは、「空」は子供達にとって何を教え感じさせてくれているのでしょうか。身近な肉親である家族と子供達を生かしてくれている地球という大きな環境を感じさせてくれるものではないでしょうか。
 四季の移ろい、星座からは宇宙の広がり。日々こうした「空」から与えられるメッセージが子供達を育ててくれているのであれば、きっと、尊大な傲慢な考え方を持つ人は生まれてはこないような気がします。
 子供達どころか、親にしても、空の広がりを感じられる住まいは、「夢を見る力」を与えてくれる特別なパワースポットであることをお伝え致したく、ぜひ佐土原町光陽台の「我が家リゾート」まで足をお運び戴きたいものと考える次第です。
夜景


コメントは受け付けていません。

最近の家づくりブログ更新履歴

月別家づくりブログ一覧

毎月のご案内 ►