太陽光発電は売るより使う

余剰電力買収価格推移

売電@19円の場合、夜間電力が22時~翌8時まで九州電力の場合、約12円/kwなので、給湯はこの夜間電力を利用する方がお得です。

余剰電力が買取期間終了後、継続買取りで7円/kwとなった場合には、日中の太陽光発電で生産された電気を利用した方が差額5円/kw(12-7=5)程お得となります。

NORITZ(ノーリツ)から発売された新しいエコキュートは、太陽光発電買取期間終了後の方々の為に、有効な商品である。

新築から10年経過したエコキュートはそろそろ更新時期でもあることから、こうした製品が発売されたようです。

<商品紹介>