池田台展示場 「宮崎 樹肌の家」 オープン 毎週土・日曜日と祝日 am10:00〜pm5:00

今回のモデルハウスは、宮崎県産木材の新しい魅力を引出し、室内の快適温熱環境を気候風土に合ったデザインとして具体化しようとした住宅です。従来のマッハシステムをより、シンプルにし、コストの削減を目指しました。今後はエアコン数台を普通に採用される住宅と、アイ・ホームの全館空調システムの導入コストは同等、もしくはアイ・ホームのシステムの方が安価となります。より良いものを、安価にご提供できるように、アイ・ホームでは全館空調を自社施工班(電気施工士)にて工事させて戴きます。

京都造形芸術大学大学院教授の伊藤寛先生による設計です。
温熱環境は寺尾信子先生(寺尾三上建築事務所)によるサポートで新しい提案となっています。

伊藤 寛先生 京都造形芸術大学 大学院教授 伊藤寛アトリエ主宰。神奈川大学建築学科卒業、早稲田大学大学院修士課程修了、ミラノ工科大学留学、建築家マルコ・ザヌーソーの指導を受ける。永く使われてきた伝統素材を使って、今日の美しい建築をめざす。受賞歴に、2005年東京建築士会住宅建築賞、2006年神奈川県建築コンクール最優秀賞、2010年逗子市第一運動公園再整備プロポーザル最優秀賞など。
寺尾 信子先生 (株)寺尾三上建築事務所 代表取締役 東京都出身。横浜国大・大学院修士課程修了後、設計事務所勤務を経て1981年阿佐ヶ谷にて建築事務所開設、31年経過。前半20年は住・都公団(UR都市機構の前身)の仕事として、調査研究、集会所設計、集合住宅設計に従事。JIA所属以後、約10年、環境建築の研究・セミナー講師などに従事。