アイ・ホーム家づくりブログ 我が輩はごい犬ばん

月別社長ブログ一覧

誰も知らない白アリ被害の重要性

①阪神淡路大震災で死亡した人の死因は

 

25万棟もの住宅が全壊または半壊し、6334名の方が死亡されました。

死因の77%が全壊した建物の中で窒息、圧死でした。

 

②全壊、半壊の家の実に90%の家に白アリ被害がありました。

白アリの被害は、家の実害よりも、人命を奪う原因となる。白アリは入居時の建物にはいないが、14~15年すると、建物の木材から腐朽菌が活動の場を広げ始めます。その匂いに誘われて白アリが家を食べにやってくるのです。

 

パフォーマンスでしかない白アリ保証は役に立たない

 

一般的に白アリ被害保証1000万というけれど「保険」ではありません。保証です。「保証会社」または「自社保証」と言われる保証で、「約款」を読むと、白アリ被害の因となる、例えば施工ミスは全くほしょうの対象になりません。ほぼすべてが、保証の対象外となり、お情けで「白アリ駆除」をしてくれるくらいが一般的です。

現状では白アリ保証はパフォーマンスと言っても言い過ぎではない保証です。

 

白アリ保証保険の登場

本当に役に立つ1000万保証

<累計1億円の保証>

<アイ・ホームの特許がお役立ち>

白アリの被害は、施工のミスに因するものが大半です。施工業者のミスでお客様が守れなかったら、何のための保証かということになります。

白アリの被害は「対数の法則」という保険理論に基づくものです。保証を多くの人々で支えることで、一定の事故率をカバーできるとして「金融庁」の許可が無ければ行えない保証となります。保証を望む保険契約者の為に役立つべく造られた保険ですので、しっかりと保証するのが原則です。施工ミスも保証の対象です。調査費用や、施工時の転居費用まで対象になります。白アリ保証保険20年1000万円の登場は日本の白アリ保証の中でも初めてのことです。

消費者保護に基づく白アリ保証保険なのです。

 

アイ・ホームの白アリ防除特許が使われている白アリ保証

 

実は、アイ・ホームの白アリ防除特許が使われることで、この保証がお役立ちできているのです。

コメントは受け付けていません。

月別社長ブログ一覧

(お問い合わせは通話無料)0120.82.7770

  • 【本社】
    〒880-0212 宮崎県宮崎市佐土原町下那珂3569-7
    Tel.0985-73-7770 Fax.0985-73-7738
  • 【日向営業所】
    〒883-0066 宮崎県日向市亀崎2丁目12番
    Tel.0982-50-2777 Fax.0982-50-2776
  • 【都城営業所】
    〒889-1914 宮崎県北諸県郡三股町大字蓼池3607番地10
    Tel.0986-36-6622 Fax.0986-36-6623