アイ・ホーム家づくりブログ 我が輩はごい犬ばん

月別社長ブログ一覧

全館空調の大問題

一般的に電気メーカー製造の全館空調は換気・調温・調湿・消臭・空気浄化などの機能をパックした大型(1m以上)の機器となっています。多機能でいかにも便利。

 

30年後まで使えますか

 30年後まで修理して使えるでしょうか?部品も製品もきっと前のタイプは無くなっていることでしょう。

 こうした機器は一般的に約10年で更新です。修理して使っても17~20年でしょうか。必ず、高価な更新費用が発生します。

 日本電気工業会では、エアコン等の空調機器の保証期限をおお旨、5年程度と定めています。とても30年間修理して全館空調機器は使えないのです。

 

パック型のメーカー製造の全館空調機器は?

全体を交換する費用

50年で5回(仮に10年で更新した場合)

メイン機器 250万円(1台)×5 =1,250万

ダクト・建物工事50万円 ×5 =250万

         合計1,500万!!

 

さすがに維持費用が掛かりそうだとお気づきになりましたでしょうか。長く安心して使えるSDGsの発想が家づくりには欠かせません。

 

マッハシステムは50年以上使えます!

 アイ・ホームの空調ユニットには全館空調に必要な市販の機器が、個別に使用されています。SDGsの長く安心して使える理想の家を実現しています。

 

これを交換するだけでOK

➀エアコン<冷暖房・除湿> 7~10年

1台で(17万円~20万円)

安いものはまだありますが除湿が夏場効きません。

 

➁DCファン<送風> 10年~15年

15,000円程度

使用台数13~20台。家の広さによります。

ちなみに我が家では9年で一台も故障無し。

現在の機器はさらに長持ちできるオリジナルDCファンになっています。

 

 

尚、停電からの通電復旧時には、自動で稼働します。自動復旧はほかにない新機能です。

 

③第一種熱交換扇<吸気・排気・徐塵> 10年~20年

交換費用込みで10万円

 

④電子式空気清浄器<ハウスダスト・PM2.5・室内用及び室外給気用あり*オプション>10年~20年

※帯電させるだけなので、半年ごとに水洗いしてもらえば40年でも使用可能です。もっと使おうと思えばOKですので交換費用はカウントしません。

 

 

 

 

 

 

これに別途、気化式加湿器を併用。

➀~④の機器は市販品で毎年生産されている。耐用年数到来時は交換するだけでOKです。

 

マッハシステムユニットは50年間で

一式80万円×5 =400万 

なんと、1,100万円の差が

1,500万円 ― 400万円 ≒ 1,100万円

※オプションの空気清浄機はちゃんと手入れすれば50年使用可

 

アイ・ホームの空調ユニットは10年保証

(日本リビング保証付き)

 

マッハシステムは年を経て性能アップ

10年後の機器交換時に、それぞれの製品の改良が行われていることが多く、年を追うごと新製品で性能アップが可能です。

コメントは受け付けていません。

月別社長ブログ一覧

(お問い合わせは通話無料)0120.82.7770

  • 【本社】
    〒880-0212 宮崎県宮崎市佐土原町下那珂3569-7
    Tel.0985-73-7770 Fax.0985-73-7738
  • 【日向営業所】
    〒883-0066 宮崎県日向市亀崎2丁目12番
    Tel.0982-50-2777 Fax.0982-50-2776
  • 【都城営業所】
    〒889-1914 宮崎県北諸県郡三股町大字蓼池3607番地10
    Tel.0986-36-6622 Fax.0986-36-6623