アイ・ホーム家づくりブログ 我が輩はごい犬ばん

月別社長ブログ一覧

設計で決まる家の外観寿命

 設計の段階で外壁に屋根の被りがあるかないかは外壁の耐久性向上の大きなポイントです。

 雨に濡れた外壁に埃が付くと、この埃にカビが付きます。黒や緑のカビが付くと更に埃が付いて、次第に汚れが増大するのです。
 北側の外壁は特に雨に濡れると乾きにくく、このカビや埃が付きやすいものです。汚れは外壁の耐久性を低下させます。
☆1.対策として、北側の外壁を色の濃いものを採用するのも、カビや埃を目立たなくする方法として有効です。黒よりもグレー、茶系が目立ちにくい。
 2.凹凸の少ない外壁デザインを選ぶことで、埃や雨が付きにくくなります。
 3.防カビ塗料を用いてメンテする。
 4.コーキング材の使用の少ない外壁材を使用する。・・・A
   コーキング材の劣化が汚れ付着の原因となることも多い。・・・B
 5.家近くの樹木は葉が家に付かないようにカットする。
   コケ類が汚れに付いてきたなくなります。
 アイ・ホームでは、塗料メーカーとタッグでメンテナンスサポートをしています。
 メーカー直で、施工を手配させて頂きます。もちろんメーカー保証付きです。

コメントは受け付けていません。

月別社長ブログ一覧

(お問い合わせは通話無料)0120.82.7770

  • 【本社】
    〒880-0212 宮崎県宮崎市佐土原町下那珂3569-7
    Tel.0985-73-7770 Fax.0985-73-7738
  • 【日向営業所】
    〒883-0066 宮崎県日向市亀崎2丁目12番
    Tel.0982-50-2777 Fax.0982-50-2776
  • 【都城営業所】
    〒889-1914 宮崎県北諸県郡三股町大字蓼池3607番地10
    Tel.0986-36-6622 Fax.0986-36-6623