ロングライフ住宅森の住まい

ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2015大賞受賞、特別優秀賞w受賞

森の住まいと長期優良住宅の性能・コスト比較

森の住まいと長期優良住宅の性能・コスト比較

Q値(熱損失係数)とは、室内外の温度差が1℃の時、家全体から1時間に床面積1㎡あたりに逃げ出す熱量のことで、平成11年省エネ基準(以降、H11年基準)での評価に使われています。
つまりこの数値が低いほど、冷暖房費が少なくて済むため、省燃費です。

Q値=単位温度差あたりの総熱損失量 ÷ 床面積

UA値(外皮平均熱貫流率)とは、平成25年省エネ基準(以降、H25年基準)では、Q値の代わりに、UA値(外皮平均熱貫流率)になりました。UA値とは、住宅の内部から外部へ逃げる熱量を外皮全体で平均した値をいいます。外皮とは外気等に接する屋根、壁、床、天井及び開口部のことです。

UA値=単位温度差あたりの総熱損失量 ÷ 外皮表面積の合計